2006年4月12日(水)

★中西が新技「マナバウアー」開発!?

中西学が『NEW JAPAN CUP 2006』(16日・後楽園ホールで開幕)へ向けて新必殺技の開 発を宣言した。その名も「マナバウアー」。トリノ五輪女子フィギュアスケートで金 メダルを獲得した荒川静香の「イナバウアー」に触発され、考案したというもので、 ジャーマン・スープレックスの改良型だという。かつてフロリダのカール・ゴッチ道 場を訪れ、ジャーマンの極意を伝授された中西は、自らのジャーマンを「フジヤマ・ ジャーマン」と命名、日本一を公言した。今回は世界を制した荒川の代名詞技「イナ バウアー」にあやかり、世界一を目指す。

戻る